北日本四政経懇話会

北日本四政経懇話会NEWS

高岡政経懇話会

高岡政経懇話会: 北日本新聞社西部本社内
〒933-0911 高岡市あわら町13-50 [電話]0766-22-2226 [ファクス]0766-25-7775
?

次回例会のご案内

石井知事

【日時】令和2年2月26日(水)午後4時~
【会場】ホテルグランテラス富山
【演題】未定
【講師】石井 隆一 氏(富山県知事)
◆プロフィール

これまでの例会

高岡政経懇話会2019年12月夜間例会

20191206_4社_1版_巧みな話術で会場D_S02301540G10100

【日時】令和元年12月5日(木)講演:17時~ 懇親会:18時30分~
【会場】ホテルニューオータニ高岡
【講師】林家 たい平 氏(落語家)
【演題】笑顔のもとに笑顔が集まる
◇巧みな話術に笑いと涙 林家たい平さん 落語家人生語る

 高岡政経懇話会の12月夜間例会は5日、高岡市のホテルニューオータニ高岡であり、落語家の林家たい平さんが「笑顔のもとに笑顔が集まる」と題して講演し、巧みな話術で参加者の笑いと涙を誘った。
 林家たい平さんは埼玉県出身で、1988年に林家こん平さんに入門。テレビやラジオなどで幅広く活躍し、全国で数多くの落語会を開いている。
 林家たい平さんは武蔵野美術大に在学中、ラジオで聞いた落語がきっかけで落語家を志したという。
 学生時代、宮城県内の老人ホームを訪れて落語を披露した際、利用者から激励されたことや、弟子入りの際、夢を反対していた父が「せがれを日本一の落語家にしてやってください」と深々と師匠に頭を下げたエピソードを紹介。東日本大震災の被災地で出会った家族と、ガス管の修理業者との会話も取り上げ「働くことで笑顔をつくる、それが本来の仕事の意味じゃないかと教えてもらった」と話した。
 ユーモアたっぷりの話しぶりに、参加者は時には大笑いし、時にはハンカチで目元を抑えながら聞き入った。
 懇親会では、勢藤北日本新聞社常務西部本社代表があいさつし、塩谷雄一塩谷建設会長の発声で乾杯した。多田慎一第一物産相談役が中締めした。

* RSS FEED

ページトップ